イベントで意中の人と仲良くなる方法 【 世界一受けたいソーシャルメディアの授業 】

2012年3月19日(月)

毎週月曜日の朝は「ソーシャルメディアの授業」の時間です。今週もよろしくお願い致します。

 

今回のテーマは

「イベントで意中の人と仲良くなる方法」

です。

 

ソーシャルメディアでのコミュニケーションを活発にし、たくさんのリアクションを頂き、そして、影響力を高めていくために一番簡単な方法が「実際に顔と顔を合わせて話をする」というものです。

 

体験されている人なら良くわかると思いますが、実際に人と会って、会話を交わし、お互いに顔と名前を一致させることで、その後のネット上でのコミュニケーションが驚くほどスムーズになります。そして、実際のフェイスtoフェイスの機会が増えれば増えるほど、ソーシャル上での会話も親密なものとなっていくのです。

 

その逆も然り。ソーシャルメディア上で、いいね!やコメントでいつもコミュニケーションを取っている相手と、実際に会った時には、自然と会話も弾みます。時には、はじめて会ったにも関わらず、10年来の友人であるかのように盛り上がることもあるでしょう。

 

ソーシャルメディアの中では、オフ会や勉強会、セミナーなどのお知らせを見る機会がたくさんあります。イベントページを見ると参加予定の人の顔もわかるのはとても便利なことです。

 

「この人と仲良くなりたい!」

 

自分が参加予定のイベントで、このような人を見つけたら、参加前にいかに相手に自分を印象づけるかが大事です。いきなり熱いメッセージを送るのも時には有効でしょうが、こういう魅力的な人は、人気者であるケースも多く、いきなりのメッセージは相手にとって負担になることも考えられます。

 

そこはソーシャルメディアの最大の武器でもある「いいね!」「リツイート」という気軽なコミュニケーションからジワジワと距離を縮めていくのが、おすすめです。もちろんですが、相手がフィードを公開している場合には、フィード購読も済ませておきましょう。

 

相手の負担にはならない「いいね!」で何度か接触をはかったのちに、コメントで自分の存在をアピールするとともに、好意を持っていること相手にそれとなく伝えていきます。熱いメッセージを送るとしたら、その後です。

 

そして、実際に会った時に、相手のあの写真が良かったとか、あの言葉に感動したなど、自分がしっかりと相手の投稿を読んでいることをアピールしながら、いつもありがとうございますと感謝の言葉を伝えるのです。

 

ちょっと時間がオーバーしてしまったので、続きはまた来週にします。実際に自分でも試しながら来週の授業をお待ちください!

 

 

今回の授業はここまで。

また来週月曜日に授業でお会いしましょう。

 

 

<ホームルーム>

授業を受けての気づきや感想をコメント欄でみなさんと共有しましょう。あなたのひと言で「学び」がさらに深いものへと発展していきます。

 

学びを共有するソーシャル・ラーニングにあなたもぜひご参加ください!

 

当授業についての詳細はこちらをご参照ください。

>>早朝勉強会のご案内

 

 

<お願いとお断り>

授業を受けての感想や意見などありましたらコメント欄にご記入ください。頂いたコメントは今後の授業の内容を考える際に参考にさせて頂きます。また頂いたコメントは当ブログが書籍化される際には、そのまま掲載させていただく場合もございますのであらかじめご了承のほどよろしくお願い致します。

※急な時間変更のお知らせなどは松宮義仁の個人アカウントで行なっております。事前にフィード購読をお済ませください。

※参加は個人アカウント(顔写真・実名)にてお願いします。(顔写真以外のアイコンおよびFacebookページでのご参加はご遠慮ください。)

※すべてのご質問にお答えできるわけではありません。あらかじめご了承お願い致します。

※受講態度の悪い生徒、風紀を乱す生徒は強制的に退学処分とさせて頂く場合もあります。

 

The following two tabs change content below.
松宮義仁
ソーシャルメディア・プロデューサー、起業コンサルタント、セミナー講師。著書累計40万部超のビジネス書作家でもあります。主な著書に日本で一番売れてるフェイスブック入門書「日本人のためのフェイスブック入門」などがあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly