私は人生や仕事の結果というものは、「考え方×熱意×能力」という方程式で決まると考えています

ソーシャル人の松宮です。読書から得た学びを「ソーシャル人語録」として配信しています。あなたのソーシャルライフに役立つヒントをご提供できれば幸いです。

 

<ソーシャル人語録>

私は人生や仕事の結果というものは、「考え方×熱意×能力」という方程式で決まると考えています

京セラフィロソフィ(稲盛和夫)より

 

私は一流の大学を出たわけではなく、地方の大学を卒業しました。だから、「能力」という点では決して一流とは言えないかもしれません。

しかし、誰にも負けない努力をするという「熱意」は、これからの自分の気の持ちようでいかようにもなるのではないかと考えました。先ほどの方程式によれば、「能力」とこの「熱意」を、足し算ではなく掛け算で計算するわけですから、どんな一流大学を出た人よりも、「能力」は多少劣っても、ものすごい「熱意」を持った人のほうがすばらしい結果を残すことができるはずだと私は思うのです。

(中略)

これに、「考え方」が掛かってきます。これこそが私が常に言っている経営哲学、または人生観です。「考え方」には、マイナス百からプラス百まであります。(中略)

つまり、「考え方」がネガティブだと、結果は必ずマイナスになるのです。

(引用おわり)

 

<わたしの読書メモ>

もはや伝説の経営者といっても過言ではない、稲盛和夫さんの著書です。以前は社員や私塾でしか配っていなかった「京セラフィロソフィ手帳」というものが、一般公開されて書籍になりました。

 

稲盛さんの本はもちろん何冊か読んでいますが、実際に大きな仕事を成し遂げている人の言葉なので、重みが違いますし、なんといってもわかりやすいのが特徴です。

 

今回はkindle版を購入しましたが、わたしのこれからの人生の中で、迷いが生じた時には、何度も読み返す1冊になりそうです。

 

一度だけの紹介ではもったいない本ですので、再度取り上げてみたいと思います。

 

京セラフィロソフィ 表紙

▲出典元:京セラフィロソフィ(稲盛和夫)より

 

今後の記事の参考になりますので、いいね!やコメントをよろしくお願い致します。

 

The following two tabs change content below.
松宮義仁
ソーシャルメディア・プロデューサー、起業コンサルタント、セミナー講師。著書累計40万部超のビジネス書作家でもあります。主な著書に日本で一番売れてるフェイスブック入門書「日本人のためのフェイスブック入門」などがあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly