【大阪開催決定!】中学生にもわかる!知らないとヤバい金融工学入門セミナー

知らないとヤバい金融工学とは?

Fotolia_67405530_S

金融工学という言葉はご存知ですか?

 

ウィキペディアで調べてみると・・・

資産運用や取引、リスクヘッジ、リスクマネジメント、投資に関する意思決定などに関わる工学的研究全般を指す。

と書かれております。

 

ちょっと乱暴にまとめますと・・・

 

世の中の経済の動きを

【なぜ、そうなるのか?】

を予測・研究する学問です。

 

日本語でも、

「風が吹けば桶屋が儲かる」

なんて言葉があります。

 

  1. 大風で土ぼこりが立つ
  2. 土ぼこりが目に入って、盲人が増える
  3. 盲人は三味線を買う(当時の盲人が就ける職に由来)
  4. 三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺される
  5. ネコが減ればネズミが増える
  6. ネズミは桶をかじる
  7. 桶の需要が増え桶屋が儲かる

 

つまり、風が吹いたおかげで、

桶屋が儲かってしまうという話です。

 

これも一種の金融工学といっても

良いかもしれませんね。笑

 

世界経済の動きには「法則」が存在します

 

世界経済の動きには、

ある特定の「法則」が存在します。

 

知ってしまえば、なるほど!と

すぐに理解・実践できることなのですが、

 

多くの日本人は知らずに、

大事な財産を投資しちゃたりしているのです。。

 

世界貿易センタービルにジャンボジェット機が

突っ込んだ9・11事件。

 

あの忌まわしき事件の後に、

金融工学の考え方に基づいた投資で、

【数億円を稼いだ日本人】

が存在しています。

 

その人こそが、

今回ご紹介する「O先生」です。

 

ゼロじゃなくてオーです。

 

金融工学のプロ中のプロである

O先生の話はとてもわかりやくて、

 

「世界経済ってそういうことだったのか!」

 

と、聞いているだけで、

賢くなった気分にさせてくれます。笑

 

もちろん、気分だけでなく、

投資に対する考え方が変わり、

投資で儲けることができるようになるのです。ニヤリ

 

「金融工学って難しそうだなぁ」
「興味あるけど投資するほどの財産も無いし」
「わたしには縁がないかも・・」

 

そう思っている人にこそ、

ぜひ「O先生」の話を聞いてもらいたい。

 

ということで・・・

 

わたしの読者さんたちにも
O先生の貴重なお話を聞ける機会を
なんとか設けることはできないか?

 

と、先生に無理をお願いしまして・・・

 

急遽、今月の大阪定期セミナー

登壇して頂けることになりました!

 

日本人に一番欠けている、

【経済】
【お金】

に関する知恵を、ぜひこの機会に身に付けてください。

 

先生の話は中学生にも理解できるレベルの

本当にわかりやすい話なので、

 

金融の知識が全く無いという方でも

安心してご参加いただけます。

 

定期セミナーは通常5000円の参加費

頂いているのですが、

 

本当にみなさんに聞いて欲しい話なので、

今回は特別に【無料】でご招待させていただきます。

 

紹介者の欄に「松宮のブログ」と書いてもらえれば、

無料でご参加可能です。

 

詳細および申し込みはこちら

申込みボタン

 

この貴重な機会をぜひともご活用ください。

 

追伸

今回の金融工学セミナーですが

次回はいつ開催できるかわかりません。

 

来れる人は必ず来てください。

 

セミナーでは、天才O先生が発明した

投資の必勝法も伝授してくれることになっています。

 

大きな声では言えませんが、

年利36%

の凄いやつです。ニヤリ

 

申込みボタン

 

あなたのご参加お待ちしております!

The following two tabs change content below.
松宮義仁
ソーシャルメディア・プロデューサー、起業コンサルタント、セミナー講師。著書累計40万部超のビジネス書作家でもあります。主な著書に日本で一番売れてるフェイスブック入門書「日本人のためのフェイスブック入門」などがあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly